副業

【2023年最新】AIを使って稼ぐ方法3選【画像付きで徹底解説】

※アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、もっさんです。

この記事では、

 

もっさん
AIを使った副業で稼げるらしいけど、具体的な稼ぎ方が分からない。

 

このいった悩みに応えていきます。

 

・この記事を読むと、AIを駆使して稼ぐ具体的な方法が3種類分かります。

・また、実際に使用するAIツールの使い方が分かります。

 

僕は、普段はフリーのブロガーと、動画制作をしています。最近では、AIツールとChatGPTを組み合わせて収益を上げています。

 

普段よく使うAIツールは、StableDiffusionとChatGPTです。SNSでは、AI機能を使った裏技を発信しています。ぜひみてくださいね。

 

もっさん
AIの進歩によって、AIを知っているか知らないかで副業の収入にも大きく差がつきます。

 

今回紹介する中でも、最もおすすめな方法がAIとブログで稼ぐ方法です。ブログに関しては、ライティングスキルをつけながら半自動的に収益を受け取ることができるのでおすすめです。

 

ブログ運営で大切なのはモチベーションを保ち続ける事です。

 

僕は思い立ったら行動してみることが大切だと思います。ブログ開設の初期設定でつまずくのは勿体無いです。

 

まずはブログの開設を先に終わらせておきましょう。

【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方

※上記のリンクをクリックで、初心者向けにブログの開設方法を分かりやすく解説してくれるサイトに移動できます。

 

また、ブログを始めたいけど完全初心者だから文章の「書き方が全然分からない」

そんな方は会員数が70000人を超えているこちらのソフトをおすすめします。

AIがライティング【Catchy】

※クリックで公式サイトに移動できます

 

こちらは、有料にはなってしまいますがChatGPTよりも記事作成に特化しています。これから本格的にブログで稼いでいきたいという方は導入を検討してみましょう。

 

 

✅この記事の内容

 

先に伝えておきますと、この3つの方法は最近流行し出したのでライバルは少ないです。

 

先行者利益を得るために1~3全部とりあえずやってみることをおすすめします。

 

僕なら、まず始めて行動しながら細かいことは考えます。

それでは、1つずつ詳しく解説していきます。

 

Contents
  • 1.ココナラなどのクラウドソーシングサイトで稼ぐ
    • 2.ChatGPTを使って、ブログ記事を作成してアフィリエイトで稼ぐ
      • 3.AIツール(StableDifffusion)を使って、NFTを販売する
      • まとめ

1.ココナラなどのクラウドソーシングサイトで稼ぐ

AIを勉強してスキルの販売所であるココナラ Craudiaクラウディア で販売する方法を紹介します。

具体的には下記のような案件が実際に売れています。

 

画像生成AIの使い方

画像生成AIで必要なプロンプトの販売

ChatGPTなどのAIツールを使用した記事執筆

 

画像生成AIの使い方さえ理解できれば誰でも簡単に始める事が出来ます。まずはスキルを販売できるCraudiaクラウディア ココナラ の会員登録を済ませて実際にどのような商品が売られているか確認してみましょう。

 

日本最大級クラウドソーシング クラウディア

→スキルマーケット【ココナラ】

※クリックで、公式サイトに移動する事が出来ます。

 

もっさん
今回は、僕がよく使っているStableDiffusionの使い方について解説していきます。

 

画像生成AI(StableDiffusion)の使い方

ここからは、画像生成AI(StableDiffusion)の使い方について解説します。

使い方に関しては簡単なので順番に見ていきましょう。

 

手順1:StableDiffuisonの公式サイトへアクセス

まずは、StableDiffuionの公式サイトへアクセスします。

 →StableDiffusionの公式サイトはこちらから

 

※クリックで公式サイトに移動出来ます。

 

手順2:"Dream Studio"をクリック

まず、画面左下にある"Dream Studio"をクリックします。

 

手順3:"Get Started"をクリック

次に画面右上の"Get Started"をクリックします。

 

手順4:ChatGPTを使用してプロンプトと呼ばれる指示文章を作成して、画像を生成

GPT-4のプラグイン機能で"photorealistic"を使えばよりハイクオリティな画像を生成できます。

 

こちらの文章を入力すると

5つAIが提案してくれるので、これをコピーしてStableDiffusionのプロンプト欄に貼り付けます。

気に入った画像があれば、更に細かいプロンプトを作成してもらいます。

このプロンプトを入力してできたイラストがこちらです。

このイラストのプロンプトを量産して販売する。もしくは、このイラスト自体をブランド化して稼ぐという方法があります。ぜひやってみてください。

 

2.ChatGPTを使って、ブログ記事を作成してアフィリエイトで稼ぐ

この方法が、今回紹介する3つの中でも最もおすすめな方法です。

 

ブログの執筆には、最低でも1時間以上はかかります。しかしChatGPTを使えば時短できるため効率的にブログを書く事ができます。

 

僕もAIが誕生してから最も効果を感じたのがブログでした。

 

もっさん
ブログは、投稿すれば自動的に収益を出し続けてくれるので不労所得にもなります!

 

おすすめな理由

完全初心者でも、質の高いブログ記事を書く事ができる。

時間がない人でも空いた時間でブログを作成できる。

AIを活用するスキルが身に付く

 

【初心者向け】ワードプレスブログの初め方を画像付きで解説【完全ロードマップ】

続きを見る

 

ブログを実際に執筆する際にはこちらの文章を真似して、ChatGPTに貼り付けてみてください。

AIが自動で執筆を開始します。

 

更にChatGPTを利用したブログの書き方についてはこちらの動画を参照してみてください。とても分かりやすく解説されています。

 

↓また、こちらの記事も参考にしてみてください。↓

【2023年最新版】ChatGPTを使ってブログの記事を量産する方法【アフィリエイトで稼ぐ】

続きを見る

 

3.AIツール(StableDifffusion)を使って、NFTを販売する

こちらは、AIでNFTを作成して販売する方法です。

 

以前まではNFTを作ってみたいけどイラストを作るスキルがない。と悩んでいる方もいたかもしれません。

今では、NFTアートは誰でも簡単に作ることが出来ます。

 

もっさん
大ヒット作品を作って実際に大きく稼いでいる人もたくさんいます!

 

NFTの売買で使用する仮想通貨の取引でお金がかかってしまいますが、基本的には無料でNFTアートを作ることが出来ます。

こちらの記事を参考にして作成して販売してみましょう。

【2023年最新】AIツールを使ってNFT画像を販売する方法【画像付きで徹底解説】

続きを見る

 

まとめ

今回は2023年AIで稼げる副業を3種類紹介してきました。

AIを上手に使いこなせば、副業でも本業を超える大きな収益を目指すことも出来ます。

 

また、AIが作られたことによって、副業で稼ぐ事が簡単になりました。

 

ですが、今回紹介した方法は1日2日では成果が出ないのも事実です。コツコツ続けることを意識して楽しむ事も忘れずに取り組んでくださいね!

もっさん

AI系発信者、ブロガー(27)、横浜市在住|SNS総フォロワー1万5000人。AIツール、ChatGPTを使いこなす人。 AI・資産形成・副業の情報をお届けしているブログです。 □記事の中で分からないところがあれば、ツイッターかインスタで気軽に聞いてくださいね。

-副業