ブログ

【初心者向け】ワードプレスブログで収益化する方法【収益化の手順を解説】

※アフィリエイト広告を利用しています

もっさん
ワードプレスでブログを始めたけど、収益化の方法が分からない。どんな方法があるの?

 

今回は、こんな悩みを解決していきます。

 

"もっさん"のワードプレスの始め方【第5巻】 

 

今回は、

ワードプレスブログで収益化しよう!

こちらの内容です。

 

ブログの記事数が増えてきて、閲覧してくれる人も増えてきた時に

 

広告リンクを貼り付けることで収益を得ることが出来ます。これをアフィリエイトと呼びます。

 

もっさん
広告リンクをコピーしてペタっと貼り付ければOK、、、というわけではないです。

 

✅ワードプレスブログで収益化する手順は下記の通りです

 

初心者の方向けに画像付きで分かりやすく解説していきますので安心してください。

 

Contents
  1. ASPに登録する
  2. ASPからリンクを貼り付ける
  3. (おまけ)自分の商品を売る
  4. まとめ

ASPに登録する

 

まずは、

ASPに登録する

こちらからやっていきましょう。

 

上図のように、アフィリエイターは商品を宣伝するためにASPに登録する必要があります。

 

まずは、ASPに登録しましょう。ちなみに僕は8個登録しています。

 

もっさん
中には50社以上登録している人もいるみたいですが、ASP毎にパスワードを管理する必要があるため登録しすぎも良くないです。

 

登録必須な超定番のASP3種類

 

まず、初心者の方は下記の5つは必ず登録しておきましょう。登録は無料なので安心してください。

  1. A8.net:国内最大手、登録時のサイト審査なし 
  2. afb:美容、健康、脱毛などのジャンルに強い、報酬単価が高い
  3. もしもアフィリエイト:初心者向けノウハウが充実している、報酬の加えてボーナス報酬をもらうことができる。

 

もっさん
ブログ初心者の方はとりあえずこの3つを必ず登録しておきましょう。

 

ASPからリンクを貼り付ける

 

ASPに登録できたら、

ASPからリンクを貼り付ける

こちらの作業をしていきます。

 

もっさん
今回は、A8.netから広告リンクを貼り付ける方法を紹介します。

 

>A8.netの公式ページ はこちらをクリック。広告の貼り方は、こちらかも確認できます。

 

広告の貼り付け方は、

「広告のリンクをコピー」→「ブログ投稿画面左上の➕マークをクリック」→「カスタムHTML」

この手順となります。

 

⬆︎上図の手順でコピーしてクリックをしていきましょう。 

 

「カスタムHTML」をクリックしたら、こちらの入力スペースにコピーしたコードを貼り付ければ広告の挿入は完了です。

 

(おまけ)自分の商品を売る

最後に、

自分の商品を売る

こちらの方法を紹介します。

 

ASPに登録して、紹介する方法は手数料や仲介料などが引かれて大きな収益を得ることは難しいです。

そこで、自分の商品を売るというのもひとつの手段としてあります。

 

例えば、

  • ハンドメイド作品を、ブログで紹介してメルカリで販売する
  • 自分で開発したアプリやブログのテーマを販売する
  • 物販、アフィリエイトのコンサルを請け負う
  • 自作のイラストをブログに書いて、ココナラで制作代行をする

などです。自分の商品になれば当然利益率が高くなるため大きなリターンを得られる可能性があります。

 

もっさん
他にも、グーグルアドセンスと呼ばれる収益方法がありますが私はおすすめしていません。

 

✅グーグルアドセンスをおすすめしない理由

  • 1クリック20~30円くらいなので100回クリックされても2000円くらいにしかならない。
  • 記事内に広告が増えるため、読者が見にくくなってしまう。
  • サイトの読み込みスピードが低下する
  • 振込の下限額が8000円なので、そもそも報酬を受け取るのが難しい

 

まとめ

 

以上、ワードプレスブログの収益化方法を紹介しました。

 

✅今回紹介した内容

こちらの3つになります。

 

もっさん
他にも、収益化する方法はたくさんあります。まずは記事の質と量が重要です。

 

続きはこちらから↓

 

一気に書かずに、ゆっくりと自分のペースで進めてくださいね。

もっさん

AI系発信者、ブロガー(27)、横浜市在住|SNS総フォロワー1万5000人。AIツール、ChatGPTを使いこなす人。 AI・資産形成・副業の情報をお届けしているブログです。 □記事の中で分からないところがあれば、ツイッターかインスタで気軽に聞いてくださいね。

-ブログ