ブログ

【2023年最新】Googleアナリティクスの導入方法と初期設定「GA4対応」【画像23枚付き】

※アフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、もっさんです!

 

もっさん
ワードプレスでブログを開設したけど、自分のブログ記事がどのくらい見られているのか確認したい。

 

今回は、こんな悩みを解決していきます。

 

"もっさん"のワードプレスの始め方【第7巻】 

 

今回は、

自分のブログ記事を分析しよう!

こちらの内容です。

 

Googleアナリティクスは、「何人が自分の記事を見てくれているか」「アクセスされた国や地域」「ブログ記事を見てくれる時間」などの測定が出来るツールです。

 

 

もっさん
しかも、無料で使えるから入れておいて損はないよ!

 

導入は本記事の手順通りに進めていけば、簡単に出来るので安心してくださいね。

 

Googleアナリティクスの導入方法

 

それでは、Googleアナリティクスの導入方法について解説していきます。

 

✅下記の手順で進めていきます。

 

  1. Googleアカウントを作る
  2. Googleアナリティクスに登録する
  3. Googleアナリティクスをブログと連携させる
  4. Googleアナリティクスの初期設定をする

 

既にGoogleアカウントを持っている方は、Googleアナリティクスに登録するから進めてください。

 

Googleアカウントを作る

 

Googleアカウントを持っていない方は、最初にGoogleアカウントを作成していきます。

 

⓵:アカウントを作成をクリック

 

まず、Googleアナリティクスログインページにアクセスします。

 

ログインページから、

【アカウントを作成】→【自分用】→【次へ】

この順番でクリックします。

 

 

⓶:登録者情報を入力する

 

次に、

【名前】→【生年月日と性別】→【パスワード】→【電話番号】

を入力します。

 

⓷:プライバシーポリシーと利用規約に同意する

 

プライバシーポリシーと規約を読んで、画面下にある【同意する】をクリックします。

 

以上で、Googleアカウントの作成は完了しました。

 

もっさん
ここからは、Googleアナリティクスの登録に入っていくよ!

 

Googleアナリティクスに登録する

 

ここからは、Googleアナリティクスに登録していきます。

 

⓵:測定を開始をクリック

 

まずGoogleアナリティクスログインページにログインして、【測定を開始】をクリックします。

⓶:登録者情報を入力する

 

次に、登録者の情報を入力します。

【新しいアカウント名を入力(なんでもOK)】→【Googleのプロダクトとサービスにチェック】

 

プロパティを作成

【プロパティ名を入力(なんでもOK)】→【アメリカから日本に直す】→【米ドルから日本円に直す】→【次へ】

 

 

ビジネスの説明

【業種を選択(その他)】→【ビジネスの規模を選択(小規模)】→【次へ】

 

 

ビジネス目標

【ビジネス目標を選択する(サイト分析の場合4番目)】→【次へ】

 

 

アナリティクス利用規約

【規約を読んで良ければチェックを入れる】→【同意する】

 

 

⓷:データストリームの設定をする

 

次に、データストリームの設定をします。

※データストリームとは、データの集計元のことです。

 

次にこちらの画面になるので、

【ウェブをクリック】

 

 

データストリームの設定

【自分のブログのURLを入力】→【自分のブログの名前を入力】→【ストリームを作成】

 

 

以上が、Googleアナリティクスの登録方法になります。

 

もっさん
次は、Googleアナリティクスとブログを連携させていくよ!

 

Googleアナリティクスをブログと連携させる

 

最後に、Googleアナリティクスとブログを連携させていきます。

 

ワードプレスで使っているテーマによってやり方が変わります。

 

今回は当ブログでおすすめしているAFFINGER6(アフィンガー6)のやり方を解説します。

 

アフィンガー6の導入がまだの方はこちらから↓

【2023年最新】ワードプレステーマ(AFFINGER6)の導入方法を図解で解説【初心者向け】

続きを見る

 

それでは順番に解説していきます。

 

AFFINGER6(アフィンガー6)とGoogleアナリティクスを連携させる

 

ウェブストリームの詳細

【画面右上の測定IDをコピー】

 

 

Google連携に関する設定

【ワードプレス管理画面】→【AFFINGER管理】→【Google,広告】→【測定IDを貼り付け】

 

 

最後に画面下の「save」をクリックして、GoogleアナリティクスとAFFINGE6の連携は完了です。

 

Googleアナリティクスの初期設定をする

 

Googleアナリティクスと自分のブログの連携が完了したら、初期設定をしましょう。

 

✅初期設定の内容は下記の通りです

  1. イベントデータの保持期間を2ヶ月から14ヶ月にする
  2. 自分がクリックしたアクセスを除外する
  3. 同一人物のアクセス回数を1回とする(パソコンとスマホでアクセスなど)

 

この3つの設定は、分析を正しく進めるために必要なのでやっておきましょう。

 

それでは、順番に解説します。

 

⓵:イベントデータの保持期間を2ヶ月から14ヶ月にする

 

そのままの設定だとアナリティクスのデータが、2ヶ月で消えてしまうため14ヶ月に変更します。

 

こちらは先に変更しておきましょう。

 

ユーザーデータとイベントデータの保持

【データ設定】→【データ保持】→【14ヶ月を選択】→【保存】

 

 

⓶:自分がクリックしたアクセスを除外する

 

データストリーム

【画面左下設定】→【データストリーム】→【登録したブログをクリック】

 

 

【タグ設定を行う】

 

 

【すべて表示】

 

 

【内部トラフィックの定義】→【作成】

 

 

内部トラフィックルールの作成

【ルール名(任意)】→【traffic_type(そのまま)】→【IPアドレス(IPアドレスが次と等しい)を選択】→【IPアドレスを入力】→【条件を追加】

 

 

データフィルタ

【データ設定】→【データフィルタ】→【フィルタを有効にする】

 

 

これで自分がクリックしたアクセスの除外は完了しました。

 

⓷:同一人物のアクセス回数を1回とする(パソコンとスマホでアクセスなど)

 

Googleシグナルを設定して、一人が複数端末からアクセスしたときにアクセス回数を1回となるようにします。

 

Googleシグナルデータの収集

【データ設定】→【データ収集】→【設定】

 

 

【続行】

 

 

【有効にする】

 

 

【有効にする】

 

 

以上で、Googleアナリティクスの導入から初期設定まで完了しました。

 

Googleアナリティクスの導入が終わったら、続けてGoogleサーチコンソールも導入しましょう。

 

続きはこちらから↓

【初心者向け】Googleサーチコンソールの登録方法とサイトマップの送信方法【徹底解説】

続きを見る

 

お疲れ様でした。

 

まとめ

 

Googleアナリティクスで、分析をして自分の記事が読まれているか実感しながら

 

楽しくブログ運営をしていってくださいね。

 

もっさん
継続するコツは楽しむことだよ!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

もっさん

AI系発信者、ブロガー(27)、横浜市在住|SNS総フォロワー1万5000人。AIツール、ChatGPTを使いこなす人。 AI・資産形成・副業の情報をお届けしているブログです。 □記事の中で分からないところがあれば、ツイッターかインスタで気軽に聞いてくださいね。

-ブログ