NFT

Meta Mask(メタマスク)の登録方法|仮想通貨の送り方を徹底解説

※アフィリエイト広告を利用しています

 

NFTを買いたいんだけど、メタマスクってどうやって始めたらいいんだろう......
もっさん

 

今回は、こんな悩みを解決いたします。

 

□この記事でわかる事

 

この記事では、メタマスクの説明と始め方を完全初心者の方にも分かりやすく解説しています。

 

メタマスクは、セキュリティ設定を間違うと大事な資産を失う事にも繋がります。

 

セキュリティの対策についても説明していますので最後までご覧ください。

 

□NFTの購入には仮想通貨が必要になります

仮想通貨の購入には、取引手数料が無料の【DMM Bitcoin】 がオススメです。

 

   \口座開設で2000円もらえます/

 

※クリックでDMM Bitcoinの公式サイトに移動できます。

 

もっさん
DMMBItcoinは取引の際に手数料が無料なのでオススメです!

メタマスクって何?

MetaMask(メタマスク)とは、イーサリアム系の仮想通貨のウォレットです。

 

イーサリアム(ETH)を使用したブロックチェーンゲーム、Defi(分散型金融)、NFTアートが増えており、多くがMetaMask(メタマスク)を経由した決済や管理を必要とします。

 

MetaMask(メタマスク)は、スマホアプリ版とGoogle Chrome版があり気軽に利用することができます。

日本語にも対応しており、ウォレットを作成するのは無料なので非常に使いやすいです。

 

MetaMask(メタマスク)以外にも仮想通貨用のウォレットはありますが、初心者の方はMetaMask(メタマスク)を使っておけば間違いはないです。

 

もっさん
仮想通貨(イーサリアム)を入れておくネット上の財布みたいなものです。

 

MetaMask(メタマスク)のインストール方法

今回はGoogleChromeでMeta Mask(メタマスク)を始める方法について解説していきます。

 

メモ

GoogleChromeをダウンロードしていない方は下記のリンクから先に登録しましょう。

Google Chrome公式ページへ

※GoogleChromeの公式ダウンロードページに移動できます。

 

MetaMask(メタマスク)のサイトから拡張機能を追加します。

 

まずは、Meta Mask(メタマスク)のダウンロードサイトにアクセスして、

ダウンロードページに移動したら、Chromeに追加をクリックして拡張機能を追加します。

 

 

 

Chromeに追加を押すと、ポップアップが出てくるので『拡張機能を追加』をクリックします。

 

 

これで、MetaMask(メタマスク)のインストールは完了しました!

 

MetaMask(メタマスク)の初期設定

手順1:MetaMask(メタマスク)の新規ウォレットを作成をクリック

次に、MetaMask(メタマスク)の初期設定をしていきます。パス

利用規約を読んで同意にチェックを入れて、「新規ウォレットを作成」をクリックします。

 

手順2:パスワードを作成する

パスワードを紛失すると、MetaMask(メタマスク)にアクセス出来なくなるため、大切に保管しておきましょう。

 

手順3:シークレットリカバリーフレーズを確認・保管する

 

パスワードを作成したら、次にシークレットリカバリーフレーズが自動で付与されます。12種類の英単語が順番に出てくるので必ずメモを取り、大切に保管するようにして下さい。

 

 

シークレットリカバリーフレーズを流出してしまうと、MetaMask(メタマスク)から資産を流出してしまう危険性があります。紙でメモをとっておくことをオススメします。

 

手順4:メモをしたシークレットリカバリーフレーズを順番通りに入力する

 

手順3でメモをした12語の英単語を順番通りに入力して、確認をクリックします。

 

 

 

これでMetaMask(メタマスク)のインストールから初期設定まで完了しました。お疲れ様でした。

 

もっさん

AI系発信者、ブロガー(27)、横浜市在住|SNS総フォロワー1万5000人。AIツール、ChatGPTを使いこなす人。 AI・資産形成・副業の情報をお届けしているブログです。 □記事の中で分からないところがあれば、ツイッターかインスタで気軽に聞いてくださいね。

-NFT
-